ローカルバスの旅

ローカルバスを乗り継ぐ

ローカルバスの乗り継ぎで楽しむ

旅の醍醐味の中の1つとしてローカルのバスを楽しむことにあります。電車よりもゆっくり回ることができるだけでなく、乗り継ぎもしやすく、周辺の旅も効率よく楽しむことができるものとして有名です。その度をより良く楽しむためには乗り継ぎをうまく行うと良いです。特にローカルのバスは場所によっては20~30分に1本、もっと言うと1~2時間に1本しかないところも少なくありません。その時間を使って周辺の観光名所を訪れる、あるいはその周辺のレストランなどに行くなどをして楽しむ時間に使うことができます。そういった醍醐味があるのが魅力です。

バス乗り継ぎのローカル旅の魅力

近年は旅ブームということで、テレビでもさまざまな嗜好をこらした旅番組が放送されています。その主役にバスが選ばれていることも多いです。電車が走っている地域でもあえて電車を使わずに旅をするということで、新たな名所を探す目的で番組作りがされていたりもします。こういったローカル地方のバス乗り継ぎの旅は、体力的には過酷な場合もあります。乗り場まで走って行ったが出発に間に合わず、次の出発まで長時間待つこともありますが、待っている間に地元の人と思わぬ出会いをすることもあり、そういった出会いも魅力の1つになっています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ローカルバスを使った旅行 All rights reserved